日暮朱胡 – 暗黒のフライト – 全篇

キャビンアテンダント姿の「日暮朱胡」が、男にボールギャグを嵌められ、全身を緊縛されてしまう。必死に喚いてもがくが、縄が解ける気配はない…。口から垂れる涎がなんともいやらしい。ぜひご覧あれ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です