メイドは今日も血で染まる…。2

メイドはどんなときでもご主人様のいいなり。どんな命令でもどんな行為でも喜んで頂戴するしかない。そう、いわば奴隷なのだ。痛みで顔を歪め、泣き叫んでも止まらないお仕置きという名の拷問にもただご主人様が満足するそのときまで耐え忍ばなければならないのだ。 ※本編中に映像と音声のずれやノイズが発生する箇所がありますが、オリジナル・マスターに起因するものです。あらかじめご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。