KINBAKU~緊縛~4

気高くプライドのかたまりのような職業婦人がまず後手縄立縛で肢体の自由を奪われ、後手縄立縛棒かませ轡下着なぶりで、自らの意思とは無関係に花唇から愛液を垂れ流し、前手くるぶし縛強烈尻たたきで恥辱の焔を燃やし、最後は鼻責め顔面汚腰布覆でプライドをズタズタにひきさかれ精神・肉体ともにおちていく…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です