ぬれき好み・紫乃緊縛徹底縄愛撫

薄暗い倉庫でうずくまる水城紫乃。観念して縄を受ける虐の表情。後ろ手柱縛り・正座から寝ポーズ・両足吊り・全身屈曲ポーズ・尻の肉感のすばらしさ。髪の毛吊り・ショーツをずり下げての尻出しポーズ・二重猿ぐつわ・M字開脚等、多彩なポーズをとらされながら、厳しい縄による愛撫を受け続ける紫乃の身体は、残酷なエロチシズムと濃密なフェティシズムに染まっていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です