牝犬にされた女社長 肉奴隷の誕生 川崎紀里恵

世間知らずで傲慢な二代目女社長・紀里恵は、輸入した高級磁器の販売が低迷し苦しんでいた。そこで大手雑貨チェーン店社長の澤田に近づき強引な営業をかけるが…名うてのマニア毒蜘蛛澤田の糸に搦めとられ、その豊満な肉体と迫力ある巨乳は思う存分嬲られ辱められて、挙句の果てに待っていたのは最も恥ずかしい大量注入浣腸だった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。