奴隷女教師 二つの顔を持つ女 花咲いあん

○校教師の花咲には裏の顔があった。昼間は眼鏡をかけた知的な女教師だったが、夜には自分のマゾ性欲を満たすための源氏名いあんという名の風俗嬢となる。秘密は厳重に守って来たが、客の中に生徒の父親がいたために異常性癖を逆手に取られて、やがて凌辱痴獄へと落とされてゆく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です