女スパイ受難の山小屋 辻本りょう

スパイVSスパイ!軍事機密を盗み逃亡を計ろうとした女スパイが敵国の諜報員に捕まり囚われの身となる。自白剤を投与され尋問と言う名の拷問を受ける。何をされても心は折れないわよと強がる女に鞭や浣腸で追い打ちをかける。股間の縦筋には縄を食い込まされ、やらしい乳首には鈴がつけられた。激しく責め嬲られるうちに性奴隷に覚醒する女、美肉に刻まれるマゾの烙印!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です