腹パンチを甘く見てたモエちゃんの結末

見事なお腹の持ち主であるMCタレント「押尾モエ」の腹パンチ撮影で地獄を見る。恐怖は防衛本能から笑顔を作ってしまうもの。カメラ撮影には慣れていても状況が飲み込めず、和やかを演出してしまうあまりひきつった笑顔が出る。そんな押尾の表情が余裕のない苦痛と悲壮感に満ちた絶望的な姿を見せて行くように変わって行く。結末は腹パンチでやってはいけない腹筋を抜く行為をしてしまい地獄の失神を必要以上に味わってしまう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です