輪姦緊縛女子校生 向井藍

女手一つで育てられ経済的に豊かでない家庭事情で、授業料、寮費等全額免除の特待生を目指し、とある大学に願書を提出していた藍。なんとしても入学したい藍はどのような言いつけにも従う旨を理事長に伝える。そして体を使っての接待を始めてしまった藍。もう後がない藍に理事長は縄の味を教え込む。縄で調教されるうちにヨダレまで垂らし喘ぐようになった藍に幸せなキャンパスライフは訪れるのか!? ※画像・音声に多少の乱れがあります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です